ネットを活かすWEBサイト制作

世間ではインターネットが生活の一部となり、それに伴いWEBサイトの存在意義も過去のIT創世記の頃に比べ、
随分と様相が変化しました。ただ見た目が良いだけのWEBサイトではなく「より機能するWEBサイト」の時代へ。
弊社ではお客様の課題や理想的な将来像に合わせたWEBサイトの制作を行います。

お客様の理想を現実化できるサイトこそ
「良質なWEBサイト」

見た目はカッコよくてもどこに何の情報があるのか探すのに苦労するサイト、たくさんの情報を掲載しているのに、肝心のキーワードで検索にあがってこないサイト、同じサイト内でもページによってテンションやテイストがバラバラなサイトなど、世の中には無数のWEBサイトの中にも肝心な部分が「機能していない」サイトが数多くあります。

一様にWEBサイトといっても目的は様々です。
「我が社の最新情報をお客様に発信したい」、「ブランドイメージを向上したい」、「とにかくたくさんの人に見てもらいたい」、「社内の業務にも役立てたい」等々。
その目的によりWEBサイトの仕様やコンセプト、制作の際のアプローチも多様に変化します。それほど「WEBサイト」というメディアには多くの可能性があり、また複雑でもあるということです。

弊社では、お客様とサイトを訪れる方の理想を現実化できるサイトこそが「良質なWEBサイト」であると定義した上で、目的と目標の明確化、コンテンツ企画、サイト運用フローに至るまで、ステークホルダーにとって「機能するサイト」を制作いたします。

WEBサイト

WEBサイト完成までの道のり

一般的な紙媒体と違い、WEBサイト完成までにはその目的によって様々な工程が発生します。

基本的なヒアリングやコンテンツのプランニングから、デザイン、ライティングはもちろんのこと、そこに至る前にサイトの目的・目標の明確化や、競合やキーワードの調査・選定、ユーザーニーズ調査等々、必要に応じて行う場合もあります。

目的に応じて通常のWEBサイトだけでなく、
ネットショップのデザイン・構築や、お客様ご自身で簡単にサイトを更新できるCMSの導入、
そしてサイトを訪れる方に最適化して表示されるレスポンシブデザインや多言語対応…

弊社では、紙媒体にはないWEBサイトならではの特性を存分に発揮できる「機能するサイト」完成のために、お客様と密にご相談をしながら、必要なプランニングを行わせていただきます。

成長のサイクル

サイト完成後のサポートも万全
お客様と一緒にWEBサイトを“育て”ます

WEBサイトが完成・公開したらそこで終了、運営側も制作会社もその後はノータッチということも世の中のWEBサイトでは少なくありません。
そのため、更新がされないので結果的に検索結果にも反映されにくくSEO対策も不完全、手が加えられないサイトはどんどん新鮮味を失ってしまうということがあります。

弊社では、制作に着手した段階からサイト完成後の運用フローの事やメンテナンスにいたるまで、お客様とご相談しながらWEBサイトのその後も含めサポートいたします。
ネットショップに新たに掲載したい商品の撮影・補正やカタログの電子化、SEM、SNS対策などもおまかせください。

紙媒体と違って、WEBサイトは更新しながら変化していく、いわば鮮度が重要なメディアです。弊社はWEBサイトを「育て」、「成長」させていくことこそ本来のWEBサイト構築であると考えます。

データベースと連動する
プログラム開発も含めたサイト構築

情報発信だけが主な役割と捉えられがちなWEBサイトというメディア。
しかし、時にはWEBサイトの情報と、スタッフが業務で使用するツールをサーバのデータベースによって連動させるなど、多岐に渡る活用方法が存在します。

弊社では、サイトの設計構築はもちろん、データベースを利用したプログラム開発を含めたご提案もさせていただいております。
例えばマーケティングの分野でも、デジタルサイネージとWEBサイトの連携といったような総合的なマーケティングツールの一部としてサイトを活用できる方法など、お客様からご相談いただきましたら、要望に見合った最適なプランをご提案させていただきます。


Tags: